読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

身辺整理

いつか死ぬその日のために

冬用のインナーを揃えました(下着の制服化について)

「最強寒波が襲来」って各所で煽られてるけど、今回の寒波は特に影響のない関東在住。とはいえやはり寒い季節。実家の寒さに耐えかね、帰宅したあと速攻で冬用のインナーを買いこみました。

冬用インナーはユニクロがベストチョイス

冬用のインナーは、ユニクロやイオンが出している廉価な製品もありますし、スポーツウェアを扱っているメーカーが出している高級品もあります。もちろん品質はスポーツウェアのメーカーが出しているものが一番良いことは間違いありませんが、それが必ずしも自分の環境に一番フィットしているものだとは限りません。

私の場合、スポーツをしているわけでもないし、普段の業務を遂行するうえで必要な暖かさを感じられればそれで十分です。また、出張族の身に何よりも大事なのは調達が容易であることであって、決して性能の良さではありません。

いろいろ考えると、わたしの中での結論はユニクロヒートテック。最近は極暖とかいう起毛のついたものも売られているようですが、これは逆に洗濯の手間などを考えると避けたい選択肢。至ってノーマルな普通のヒートテックを購入することにしました。

www.uniqlo.com

www.uniqlo.com

出張を考え、6セット購入しました。運よく初売りで買えました。ありがたや。

やろうとしていることは「下着の制服化」

「私服の制服化」っていう概念はなんだかいろいろなところで言われていますが、なぜか「下着の制服化」は語られることがないですね。もしかして皆さん自然と同じメーカーの下着を買い揃えているのでしょうか。男性だったらBVDのトランクス以外穿かないとかあるんでしょうか。女性は同じC65でもワコールとトリンプでサイズが違うとかあるのかもしれませんが、わたしは男性なので良くわかりません。そんなの女性に聞けないよセクハラだよ。

ちょっと検索してみましたが、「下着の制服化」で引っかかったブログはここだけでした。

kimkim-74.hatenablog.com

今回の下着の制服化に際して、気を付けたことが一つ。それは、色をブラックで統一すること。男性のインナーって基本的には白っぽい色が多く、私も白いものを多く身につけているのですが、冬物はあえて黒を購入しました。それによって畳んだときもすぐにわかりますし、夏に間違えて着用する心配もいりません。昔ヒートテックを使ってたときは、全部白だったので混ざって大変だったんですよね……

また、今回九分袖のインナーを購入したのは、

  • 黒色の九分袖 → 温感インナー
  • 白色の半袖 → 普通のインナー
  • 白色の九分袖 → 冷感インナー

と使い分けようという意図があるのですが、夏にならないとどういう運用になるかは分からないですね……

2017年はこのブログを「いわゆる物を持たない生活を志向する男性のブログ」にする

今週のお題「2017年にやりたいこと」

お題について投稿するなんてことは初めての試みでありますが、ここ数日考えてみたことをつらつらと書きつけようと思います。酒の勢いで書いているので、ただでさえない文章力がさらに失われて辛い。

原点に帰ろう

もともとこのブログは物が多くて捨てられない自分が、物を捨てた時の記録として作成したものです。

部屋の片づけに疲れ果て、物の少ない生活に憧れ、ミニマリストやシンプルライフ、インテリアなどをメインとしたブログを読んでいます。そこで気づくのですが、ミニマリストを自称する人ってほとんどが女性、だいたい既婚。独身男性でそういう思考回路を持つ人も何人かいるようなのですが、いわゆる普通の会社員に適用できるようなブログを今も書いている人はごく数人といった感じ。私の観測範囲では3人くらいしかいない。

わたしは普通の会社員なので背広も着るし減らせないし、出張時は作業服なので大量の着替えが家にあります。全ての食事を外食にできるほどの収入もないし、某はぴらきさんのような都会のサバイバル生活なども送れそうにない。そういう極端な身の振り方をせず、自分にできる範囲でミニマルな思考回路を持ってスタイリッシュに生きていきたい。

そういった考えを持つ人って少なからずいると思うんだけど、そういう人の普段の生活を書いたブログってほとんど見る機会がないので、いっちょ作ってみようかなと思った次第。

その上で、何点か肝に銘じて守っていきたいことは再度書いておこうと思います。2点しかないけど。

1. 「ミニマリスト」とかいう言葉は絶対に使わない

2~3年前に流行った言葉ではありますが、この言葉大嫌いです。特にわたしのような地味に10年はてなを使ってる人間にしてみれば、この言葉からイメージされるのはかなりネガティブなイメージです。いましたよね、ミニマリストを名乗ってトンチキな発言しまくってた人。

「断捨離」という言葉も嫌いです。この言葉について私の持つイメージは「金儲け」でしかありません。

わたしがやっているのは「ミニマリズム」でも「断捨離」でもなく、「身辺整理」です。もっとはっきり言ってしまえば「死に支度」です。

2. PVや収益についてのアピールをしない

わたしはミニマルな思考回路を持って生きていきたいのです。あくまでも身辺整理の記録です。金儲けがしたくてブログをやっているわけではないのです。