読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

身辺整理

いつか死ぬその日のために

今年の好きな歌10選

身辺整理Advent calender 2014

10曲可能な限りyoutubeで検索してみる。ただ、今年そんなに曲を聞けていないので、多分に偏った選曲となっている。

1.有頂天ガール / バニラビーンズ

井上大輔の曲を現代風にアレンジ。意外と癖になる応援歌だと思う。バニラビーンズは手の振りコピが容易なので足腰に爆弾を抱えるおじさんも安心してライブに行ける。前々作「ワタシ…不幸グセ」もノリが良くて好きなんだけど、スルメ感があるのはこっち。

2.光のシュプール / Negicco

前作「サンシャイン日本海」が実にいい歌だったのでこの曲を最初に聞いたときは正直あんまり印象に残らなかった。でも何度か聞いているうちに良さがすっごく伝わってくる。これも実にスルメ。田島貴男はすごい。Negiccoもすごい。今年の冬ソングは間違いなくこれが一番。

3.Come On Honey! / tofubeats feat. 新井ひとみ東京女子流

森高千里藤井隆などいろんな歌手とのコラボをしているtofubeatsだけど、この曲はPVも良い。新井ひとみちゃんが楽しそうにカラオケしているのは実に可愛い。

4.Will♡You♡Marry♡Me? / 清竜人25

女の子が全員清竜人の妻。アイドルは恋愛禁止とかもう超越したグループとして強烈なインパクトがある。センターは清竜人本人だからセンター争いもない。ハーレムとはこのことか。

5.グロテスク / 平井堅 feat. 安室奈美恵

最近の曲は恋愛ソングばっかりでこういう人の内面をえぐってくる歌詞は少ない印象ある。昔から少ないのかもしれないけど。

6.クロスハッチング / QAIJFF

名古屋で良く流れてたピアノロックバンド。ピアノってだけでとても気になる存在。

7.美少女 / 吉澤嘉代子

これも名古屋で良く流れてた。歌い出しの部分が特に好き。本人も結構可愛いと思う。でも小保方さんに似てるという噂が。

8.君と夏フェス / SHISHAMO

夏の時期によく流れてた印象がある。夏の曲はいっぱいあっても夏フェスの曲はなかった。こういうガールズバンドは昔から好み。しかしまあ夏フェスとか暑いだけだし移動疲れるし行きたくないな……と思ってた。Tokyo Idol Festivalに行くまでは。

9.チョコレート / 家入レオ

サブリナでデビューしたときはここまで売れるとは全然思ってなかった。結局今年も紅白には出れなかったのが残念。去年は話題にはなったのに、今年は話題にもならず終了。結構出てるしちゃんと評価されていいと思う。

10.刹那ハレーション / Luce Twinkle Wink

けっこう激しく動く、いまどきの流行のキラキラした若い輝きを強く感じるのがこのLuce Twinkle Wink☆なんだけど、この曲を歌って踊れるのは純粋にすごいと思う。別にcheebowさんが曲作ってるから選んだわけではない。

そんなわけで10曲選んだ。見田村千晴とか片平里菜とかが選考から漏れてしまった。また、あれほど好きだったAKBグループ、1曲も入らないという結果になった。そもそも聞いてもいないので、純粋に住んでいる地域のラジオでオンエアに入るか入らないかの差である。