読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

身辺整理

いつか死ぬその日のために

布団を買い換えた

身辺整理

最近は仕事が充実しまくっていて掃除も全然捗っていない。これでは汚部屋に逆戻りとなってしまうんだけど、もはや起きて飯食って仕事して帰ってきて飯食って寝るマシーンとなってしまっている自分にはそこまでする気力がすでにわかなくなっている。

とはいえ部屋にちょっと不満がある項目があったので、是正することにした。

我が家は壁にベッドがぴったりくっついているが、掛布団というのは基本的に敷布団よりも大きくできているせいで、だいぶ幅が余る。羽毛布団だったら軽くてなんとでもできるが、残念ながら綿の重たい掛布団だったので、掛布団を内側に折り曲げ、そこに足を突っ込んで寝ていた。それはそれで快適に眠れて暖かいんだけど、さすがに部屋の見た目にもよくないので、意を決して羽毛布団にした。

結論:寒い。