読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

身辺整理

いつか死ぬその日のために

掃除用具

みなさん掃除は好きですか。わたしは嫌いです。

掃除というのは定期的にやらないと汚れがこびりついて大変なことになるのが経験的に知られています。 ですので床の掃除は週に1回、最低でも2週に1回は行うようにするのが望ましいですが、 掃除機ではどうしてもホコリを吸えない場所が存在します。 我が家においてはベッドの下。ここにはわたしの12年使っている掃除機が入っていけないことが実験の結果明らかになっておりました。

また、棚の上や窓枠に積もったホコリを除去する方法はキッチンペーパーを濡らして拭きあげる以外になく、ただでさえみるみるなくなっていくキッチンペーパーの浪費につながりエコではないですね。

この諸問題を軽減すべく、ダスキンというソリューションを採用してみました。 導入したのはこちら。

おそうじベーシック3|ダスキンスペシャルサイト

4週間お試しで600円。通常料金も1890円とリーズナブル。

とりあえず仮置きしたらこのようになりました。

f:id:isshoku:20160601141519j:plain

色はレッドとブラックがありますが、今回はレッドを選んでみました。 白黒茶が多い我が家において馴染めばレッドで良いし、 統一感がなくなればブラックに変えようかと思った次第。

これにより、床が非常にきれいになりました。 また、窓枠や机の上のホコリを一掃することに成功しました。 意外と部屋のいろんなところにホコリは溜まっているので、 今後も定期的な清掃が必要であることを再認識しました。

クイックルワイパーという手段も候補にはあがりましたが、 わたしのようにずぼらな人間はシートを交換したりしないことが容易に予想されます。 従って、定期的にモップが新しくなることが確定しているダスキンのサービスは求める条件に合うものでした。よかった。