読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

身辺整理

いつか死ぬその日のために

ミライスカート定期公演に行って来た話

またアイドルのことを書きます。例によってポエムです。

12月26日にAKIBAカルチャーズ劇場で行われた、ミライスカートの定期公演に行って来ました。

www.miraiskirt.com

彼女たちは京都を拠点に活動する4人組アイドルで、当初は「京都発レトロフューチャーアイドルユニット」という触れ込みでした。今はどうもそのコンセプトはなかったことになったようですが、それでも曲の端々からはまだピコピコした感じが覗けたり、近未来感があって素敵なグループです。

あと、ブログがアメブロじゃないおかげでRSSが全文取得できるのもとてもいいです。まさかのYahoo!ブログ。

blogs.yahoo.co.jp

せっかくなので1曲貼っておきます。2ndシングルの「COSMOsSPLASH」という曲です。この頃はまだレトロフューチャーでした。

www.youtube.com

わたしが存在を知ったのはTIF2015のときですが、その当時は1ステージ見ただけなのでいまいち刺さらないでいました。ただ、twitter上の古い知り合いが彼女たちを推していたので、関心だけは失うことなくいました。翌年のTIF2016では残念ながらステージこそ見れなかったものの、1日目の物販でビラ配りをしているところに遭遇し、ちょっとお話することができました。

そんな彼女たちは2年半の間4人で活動していたのですが、今回メンバーのなっちゃん*1が卒業されるということで、12月11日にAKIBAカルチャーズ劇場で行われた「@JAM Party Vol.9」を見に行きました。その内容がとても良かったので、12月26日のAKIBAカルチャーズ劇場定期公演にも足を運ぶことにしたのでした。そしてこの定期公演はなっちゃん!の最後のステージでした。

ワンマンは初参戦だった上、特にコールなどを知っているわけでもなく、しかもメンバーの顔と名前は最近一致するようになったレベルのわたしでも楽しめる素敵なステージでした。ヲタクのマナーも良く、程よくMIXも入り、かといってイェッタイガーはしない、そのレベルのまったりとしたひと時でした。この良さは生でしか伝わらないので、是非直に体験してほしいところ。

最後の舞台なので、メンバーのまりちゃんもじゅななもMCで涙を流し、れいにゃんに至っては歌の途中でこらえきれなくなるなど、なっちゃん!の愛され方が半端ないんだなあと感じる一幕も。でも当の本人はけろっとしてて最後まで笑顔でアイドルを全うされていました。笑顔で卒業していくメンバーを残ったメンバーが涙で送りだす光景、とてもいいですよね。

ハイタッチ会については、

  • まりちゃん……「ワンマン初めてきたよー」って話をしました
  • なっちゃん!……どちらがより楽しんだかを張り合いました
  • れいにゃん……「イェーイ!」(ハイタッチ)「イェーイ!」(ハイタッチ)「イェーイ!」(ハイタッチ) で終わってしまった
  • じゅなな……「また来るよー」と言ったのは覚えてます

アイドルと応援するファンの関係を歌った1曲があるのですが、すごく刺さったのでこの曲を紹介して終わりにします。

www.youtube.com

*1:「!」までがニックネームです